ピラティスが人気

名前は違うものの、実はピラティスと前述のヨーガはよく似た存在です。ゆったりと体を動かしてポーズを取るという内容も、ほとんど同じです。ですがピラティスは、意識するポイントや目的が異なります。

意識面たとえば、意識面です。ヨーガが呼吸であったのに対し、ピラティスでは骨格を意識します。筋肉をメニューに沿って動かしていくと、同時に骨格も動きます。そんな原理を利用して、体の基礎である骨格に訴えかけていくのです。

ピラティスの目的は、ずばり骨格の修正です。骨格は、職業や生活環境によって正しい状態からずれてしまいがちです。そんなずれを、ピラティスによって修復することが期待できます。正しい骨格に繋がるメニューを通して、体をリセットしていくのです。回を重ねるごとに正しい位置へ修正していけるため、心身共に清々しく感じられることでしょう。

骨格を正すメリットとしては、心身共に強くしなやかで美しい状態へと近づけられることです。これにより、不快な感覚や怪我の改善や防止、精神の安定などが期待できます。ヨーガ以上に運動量はありますが、年齢層に合わせたメニューを用意されていることが多いです。体力や年齢を気にすることなく、興味を持つことができます。

ヨーガで健康管理

ヨーガと聞くと、どのような印象が感じられるでしょうか。一般的には、スローな動きで特徴的なポーズを取り、バランス感覚が養われそうなイメージかと思われます。確かにそれもひとつありますが、本質的な狙いはバランスでありません。アーサナと呼ばれるポーズを通して、自分のペースに合わせてじっくり呼吸を味わうことで、さまざまなメリットに繋げていきます

ヨーガヨーガにも、さまざまな種類があります。代表的なものとしては、例えばシンプリーヨーガがあります。ウォーミングアップ・ストレングス・バランス・コア・ストレッチ・リラックスからなる6つのカテゴリーを組み合わせ、ゆっくり丁寧にアーサナを実践していきます。一般的に知られるヨーガに近い存在でしょう。これにより、下半身の筋力アップ・バランス力の向上・コアの筋力アップ・柔軟性の向上・ストレスの軽減などが期待できます。

また、ビランクスヨーガも有名です。こちらもバランスを意識したものですが、アーサナだけでなく心と体双方のバランスをとりながらおこなうタイプとなります。シェイプアップ効果、ホルモンバランスの調整といった、主に女性に嬉しいメリットに繋げられます。

この通り奥深いヨーガですが、一般向けのスポーツジムなら気軽に始められます。スポーツの得意不得意に関係なく馴染める、幅広い人が楽しめるメニューといえるでしょう。続いてはピラティスについて説明します。

スポーツジムの魅力

理想の体を作りたい、健康を意識したい、継続的な趣味が欲しい、そんな人にとって、スポーツジムは魅力的な存在になります。運動の得意不得意にかかわらず、ぜひ検討してみてください。高いレベルでスポーツを楽しめることはもちろん、人生全体を豊かにするきっかけすら見つけられるかもしれません。

ピラティスその理由は、何といっても内容の豊富さです。スポーツと呼ばれるジャンルにさまざまな種類が存在するのと一緒で、スポーツジムにも数多くのメニューが存在します。ランニングマシンやハードル、バイクなどが用意されたジム的なものから、水泳プール、球技場、さらには汗をかくだけでなく、健康管理のためのフロアなど多種多彩です。もちろん施設によってさまざまですが、充実したところを選べばそれこそ年中飽きずに楽しめるほどかもしれません。きっと、大きな満足感に期待できることでしょう。

中でも特徴的なのが、健康管理のためのフロアです。健康ブームなどとも呼ばれる昨今なだけに、体の管理に高い意識を持つ人向けのメニューが人気を博しているのです。ダイエットや精神統一、そしてリフレッシュなど、さまざまな面で効果的です。

今回特集したのは、その中でも人気が高いヨーガティラピスについてです。まだ知らない人も、何となく耳にしたことがあるのではないでしょうか。女性を中心に、幅広く好まれています。あなたもその魅力を知って、ぜひ日々の充実に役立ててみてください。